「SKY TREK」SKYPASS利用規約

1条(本規約の適用)

1.本規約は株式会社SKY TREK(以下「当社」といいます。)が企画運営するSKY TREKプログラムにおけるサービス(第2条第1項に規定します。以下「当サービス」といいます。)の利用に関する事項を定めるものであり、利用者(第2条第2項に定義します。以下も同様です。)との間の関係に適用されます。
2.当社が運営するWebサイト(以下「SKY TREKサイト」といいます。)、電子メール等により随時利用者に告知する諸規定は、本規約の一部を成すものとし、利用者はこれらを承知したうえで当サービスを利用するものとします。
 

2条(当サービス及び利用者)

1.当サービスは、本規約及び当社の定める旅行業約款(以下「旅行業約款」といいます。)の定めるところにより提供される、航空機チャーターサービス及びそれに付帯する旅行の企画・手配サービスであり、サービスの区分は別紙のとおりです。当サービスにおける利用機種はKODIAK100に限られます。
2.当サービスにおける「利用者」とは、当社に当サービスの利用を申し込み、当社が利用を承諾した個人等をいいます。
 

3条(利用資格とご登録)

1.当サービスにおいては、当社が定める基準を満たした個人のみ利用者となることができます。但し、例外的に当社が認めた場合には、法人の方が利用することができます。
2.利用申込者が以下のいずれかに該当する場合は、利用者となることはできません。
(1) 利用申込みの際の申告事項に、虚偽の記載、誤記、又は記入漏れがあった場合
(2) 本規約又は旅行業約款、その他当社との間の契約に違反したことがある場合
(3) 反社会的勢力(第19条に定義します。以下も同様です。)である場合
(4) 法人の場合、自らの役員(業務を執行する取締役、執行役又はこれらに準ずる者をいいます。)、又は従業員が反社会的勢力である場合
(5) その他当社が利用者として不適格と判断した場合
 

4条(利用申込み)

1.利用希望者は、本規約及び当社の定める個人情報保護方針(以下総称して「本規約等」といいます。)並びに旅行業約款についての承認のうえ、当サービスの利用を申し込むものとし、本規約に定める料金を全額前納するものとします。
2.利用申込及び購入は当社WEBサイト(https://tours.skytrek.co.jp/)もしくは提携販売サイトから行うものとします。
3.第1項の入金を当社が確認した時に、利用希望者と当社との間で本規約による当サービスの利用契約が成立し、利用希望者は利用者となるものとします。
 

5条(譲渡の禁止等)

利用者は、利用者資格又は利用者として有する権利を第三者に譲渡、売却、名義変更、質権の設定、その他の担保に供する行為その他の処分はできず、また、転売、営利目的での利用、利用者として有する権利を第三者に利用させることもできません。
 

6条(料金)

料金は当サービスの区分に応じて別紙に定めるとおりとします。

 

7条(利用期間)

. 本利用者資格にてチャーターフライト(第10条第1項に定義します。)を利用できる期間(以下「利用期間」といいます。)は、第4条第3項に従い利用者となった日から7日後(以下「利用開始日」といいます。)(同日を含む)から、第9条により資格を取り消される場合を除き、30日間とします。
 

8条(費用の不返還

1.当社は、支払済みの料金を返還しないものとします。
2.前項にもかかわらず、第18条第3項に基づく解除の場合、30日の日割り計算にて解除日以降分の料金について返還するものとします。
 

9条(利用者資格の喪失等)

1.当社は、次の場合には利用者資格の中断又は取消をすることがあります。
(1) 利用申込み時の申込内容に虚偽があった場合
(2) 入力されている情報の改ざんを行った場合
(3) 当サービスの運営を妨害し、又はそのおそれがある場合
(4) 当社の名誉を著しく失墜させた場合
(5) 第19条(反社会的勢力の排除)に違反し又は違反するおそれがある場合
(6) 本規約に違反した場合
(7) その他、当社が利用者として不適当と判断した場合
2.個人の利用者が死亡し又は法人の利用者が解散した場合は当然に利用者資格を喪失します。
3.当社は、前各項に基づき利用者資格の喪失又は停止の処理を行った場合であっても、支払済みの料金については一切返還しないものとし、当該喪失又は停止によって利用者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。
 

10条(チャーターフライトの予約)

1.利用者は、旅行業約款に従い、SKY TREKサイト専用フォーム等所定の方法により、当社が提携する運航会社(以下「提携運航会社」といいます。)が運航するチャーター機(KODIAK100)によるフライト(以下「チャーターフライト」といいます。)の予約を行うことができます。チャーターフライトには、利用者以外の方も同伴することができます。
2.利用者は、チャーターフライトを11機まで0円で利用期間中、当サービスの区分に応じて別紙に定めるとおりの利用可能回数及び利用可能エリアにて利用することができます。但し、天候、機材等の要因でチャーターフライトができない場合の代替移動手段等費用は利用者負担になります。また、チャーターフライトに付帯する旅行の企画・手配サービス等は有料となります。
3.チャーター機の機体数には限りがある為、繁忙期などご予約が集中する可能性がある時期は、ご希望通りに予約をする事ができない場合があります。
 

11条(チャーターフライトの変更・キャンセルなど)

チャーターフライトの変更又はキャンセルは、チャーターフライトの3日前の日本時間昼12時までにご連絡ください。それ以降のご連絡の場合、利用可能日数1日分を消化するものとします。
 

12条(チャーターフライトの中止・中断等)

1.当社は、提携運航会社の判断をもとにチャーターフライト前日の16時までに当日の運航の可否を判断し、利用者に連絡をします。
2.当社及び提携運航会社は、天候、空港、機材の不具合等を原因とするチャーターフライトの中断、行先の変更を当日の状況により行うことがあります。
3.前二項の他、旅行業約款に従い、又は提携運航会社が運送約款等に従い、フライトの中止、中断又は行先の変更を行うことがあります。
4.当社は、次の場合には利用者に事前に通知することなく当サービスを中止・中断することがあります。その際に利用者又は第三者が被ったいかなる損害についても、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。
(1) サービスのシステムの保守、点検、修理、変更を定期的に又は緊急に行う場合
(2) 災害、停電、天災地変その他の不可抗力により当サービスの提供ができなくなった場合
(3) 当社が当サービスの運用上又は技術上、当サービスの一時的な中断が必要と判断した場合
5.前各項に記載する理由でチャーターフライトが中止・中断された場合は、利用期間内の別の日程へ変更を受け付けます。この場合でも、料金は一切返還せず、利用期間経過後にチャーターフライトの予約はできません。
 

13条(予約サービス等)

1.利用者は、旅行業約款及び当社が別途定める利用規定に従い、当社と提携する宿泊施設、運送機関、又は旅行会社等(以下総称して「提携先」といいます。)が提供するサービスの予約等を行うことができます。
2.利用者は、提携先が提供するサービスを利用するときは、当該サービス提供者が定める規約、約款、ガイドライン、ルール等を十分に確認のうえ利用するものとします。
 

14条(掲載情報の著作権)

SKY TREKサイト上で掲載される情報に関する著作権は、当社に帰属しております。利用者は、当社が事前に書面にて承認した場合を除き、当サービスを通じて入手した情報を、商業目的で複製、他に送信、又は販売する等の行為により利用することはできません。第三者をしてかかる行為を行わせることも同様とします。
 

15条(情報の提供)

当社が利用者に対しダイレクトメール、電子メール等の方法で宣伝物を送付し又は営業案内を行うことについて、利用者はこれを承諾し、異議を申し立てないものとします。
 

16条(個人情報の保護)

個人情報の取り扱い、利用目的等については、別途定める個人情報保護方針(プライバシーポリシー)にて規定するものとします。
 

17条(業務委託)

利用者は、当社が当サービスに関する業務の一部を第三者に委託することを承諾するものとします。
 

18条(規約の変更)

1.当社は利用者の承諾なく本規約等を本条に従い変更できるものとします。当社は、本規約等の変更をするときには、一定の予告期間を設けて(但し、利用者の一般の利益に適合する場合を除きます。)、SKY TREKサイト上に掲載することその他当社が適当と判断する方法により当該変更の内容を利用者に対して告知し又は通知します。
2.当社が本規約等の変更の告知又は利用者に対する通知において変更の効力が発生する日として指定した日より、変更後の本規約等が適用されるものとします。但し、利用者の一般の利益に適合する場合、当該変更は、当社から利用者に対する告知又は通知が行われたと同時にその効力が生じるものとします。
3.前二項にかかわらず、本規約等の変更により、利用者の権利が縮減し又は義務が拡大する場合には、当社は、当該変更の効力が発生する日より2週間以上前に、本規約等の変更の告知又は利用者に対する通知を行うものとします。この場合、当該変更の効力が発生する日が利用期間内である利用者が当該変更日までに、所定の書面を記入のうえ、郵送にて、当社に対して解除を申し出ない場合には、当該変更に同意したものとみなします。
 

19条(反社会的勢力の排除)

利用者又は利用者になろうとする方(以下「利用者等」といいます。)は、自らが下記(1)及び(2)のいずれにも該当していないことを表明保証し、今後も該当しないことを確約し、かつ、下記(3)を行わないことを誓約するとともに、利用者が次の各号のいずれかに違反していると合理的に判断した場合は、当社は、利用者に対して何らの通知、催告を要せず、また自己の債務を履行せずに直ちに当該利用者の利用者資格を喪失させることができるものとします。また、これにより当社に損害が生じた場合は、当該利用者等は当該損害を賠償するものとし、当該利用者資格の喪失により当該利用者が被った損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
(1) 現在又は将来にわたって、次のないしの反社会的勢力のいずれにも該当しないこと
     暴力団
     暴力団員
     暴力団準構成員                                               
     暴力団関係企業
     総会屋、社会運動等標ぼうゴロ
     その他前各号に順ずるもの
(2) 現在又は将来にわたって、前号の反社会的勢力又は反社会的勢力と密接な交友関係にある者(以下「反社会的勢力等」といいます。)と次のないしのいずれかに該当する関係を有しないこと
     反社会的勢力等によって、その経営を支配される関係
     社会的勢力等が、その経営に実質的に関与している関係
     社会的勢力等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関係
     その他反社会的勢力等との社会的に非難されるべき関係
(3) 自ら又は第三者を利用して次のないしのいずれの行為も行わないこと
     暴力的な要求行為
     法的な責任を超えた不当な要求行為
     取引に関して脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
     風説を流布し、偽計又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、業務を妨害する行為
     その他前各号に準ずる行為
 

20条(免責)

1.当社がSKY TREKサイト等に掲載する商品画像は、イメージ画像等で構成されており一部商品と異なることがあり、その完全性・正確性・確実性・有用性等のいかなる保証も行わないものとします。
2.当社は、旅行業約款に基づく責任を除き、利用者と提携運航会社又は提携先(旅客運送業者、宿泊業者、飲食店等を含みます。)との間のトラブル等についての責任を一切負わないものとします。
3.当社は、旅行業約款に基づく責任を除き、航空機搭乗中の事故など提携運航会社又は提携先(旅客運送業者、宿泊業者、飲食店等を含みます。)の責めにより発生する利用者の損害についての責任を一切負わないものとします。
4.利用者は、当社が以下のいずれかに該当する事由が生じた場合、サービス提供ができないことに対し異議申し立てをしないものとします。
(1) 監督官庁から営業停止又は営業免許若しくは営業登録の取消処分を受けたとき
(2) 仮差押え、仮処分、強制執行、担保権の実行としての競売の申立て、又は破産、民事再生、会社更生の申立てがあったとき、若しくは清算に入ったとき
(3) 財産状態が著しく悪化し、又はそのおそれがあると認められる相当の事由があるとき
 

21条(管轄裁判所)

本規約等又は当サービスに関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。
 
 
制定2020年2月28
以上
 
 
別紙
 
当サービスの区分及び料金(販売期間・202031日~2020930日)

対象 名称 利用可能日数 利用期間 料金(税込) 利用可能エリア
個人 2day Sky Pass 2日 利用開始日から30日 ¥395,000 西日本エリア
個人 2day Sky Pass 2日 利用開始日から30日 ¥395,000 東日本エリア
個人 2day Sky Pass 2日 利用開始日から30日 ¥790,000 西日本+沖縄エリア
個人 2day Sky Pass 2日 利用開始日から30日 ¥790,000 東日本+北海道エリア
個人 2day Sky Pass 2日 利用開始日から30日 ¥790,000 西日本+東日本エリア
個人 5day Sky Pass 5日 利用開始日から30日 ¥950,000 西日本エリア
個人 5day Sky Pass 5日 利用開始日から30日 ¥950,000 東日本エリア


※西日本エリアの利用可能空港は以下のとおりです。
八尾空港、神戸空港、南紀白浜空港、但馬飛行場、鳥取空港、岡山空港、岡南飛行場、高松空港、徳島飛行場、高知空港、松山空港、米子鬼太郎空港、出雲空港、広島空港、石見空港、山口宇部空港、北九州空港、大分空港、大分県央飛行場、佐賀空港、長崎空港、壱岐空港、対馬空港、小値賀空港、福江空港、熊本空港、宮崎空港、鹿児島空港、種子島空港、屋久島空港


※東日本エリアの利用可能空港は以下のとおりです。
青森空港、大館能代空港、秋田空港、花巻空港、庄内空港、山形空港、仙台空港、新潟空港、佐渡空港、福島空港、ホンダエアポート、竜ケ崎飛行場、松本空港、富山空港、能登空港、福井空港、大島空港、新島空港、神津島空港、八丈島空港、静岡空港、名古屋飛行場、中部国際空港


※北海道エリアの利用可能空港は以下のとおりです。
函館空港、鹿部飛行場、奥尻空港、札幌飛行場(丘珠空港)、旭川空港、帯広空港、釧路空港、女満別空港、紋別空港、稚内空港、利尻空港


※沖縄エリアの利用可能空港は以下のとおりです。
喜界空港、奄美空港、徳之島空港、沖永良部空港、与論空港、伊江島空港、那覇空港、粟国空港、慶良間空港、久米島空港、宮古空港、下地島空港、多良間空港、新石垣空港、波照間空港、与那国空港